ハローワークでは看護師や准看護師の募集の場合には不利になる

kyujin30
ハローワークは、転職する際に仕事を探す場合に役に立ちます。

しかしながら、看護師や准看護師の場合には、
ハローワークでは不利になります。

ハローワークで募集している求人情報には、
条件のいいものがありません。

ハローワークの場合は、前提として多くの人が
閲覧することで求人を募集しています。

このことを考慮すると、求人を募集する
医療機関としては困ることもあります。

給料を高くしてでも求人を募集したいが、現在勤務している
看護師のこともあるため、給料を高くすることができないことです。

このことは、案外と悩みとして多くあるものです。

実際には人材やスキルがいいと、引越しする費用を負担したり、
手当てを出したりするなどもしたいものです。

しかしながら、ハローワークの場合には多くの人が
閲覧しているということが非常にデメリットになります。

また、応募が求人を募集すると殺到するような
人気がある医療機関などでは、求人さえも
ハローワークには出しません。

ハローワークを経由して求人を募集すると、書類の選考だけでなく
面接まで自分のところで全て行う必要があります。

そのため手間がかかるだけでなく、いい人材が
募集できるとは限っていないためです。

最近では、このようなことから看護師転職サイトを多くの看護師や
准看護師が利用するようになっています。

看護師転職サイトの場合には、代わりに看護師転職サイト側が
行ってくれるため、手間が医療機関としてもかかりません。



一押し記事一覧